NCBチャレンジ 第15回 藍染惣右介

忘年会の余韻も収まり、
注目のメンテが明けましたね。

巷では、タンタン、タンタンと声が聞こえてきます。
仕事がクソ立て込んで、完全に乗り遅れておりますが、
プレイはしておりますぜー。

まず、チャレダン9をクソコンテしてクリアしました!
なんでそこまで追いかけるかなぁ、と終わってから思います。
のっけのルシファーをせっかく抜いたんだから、、、
この考えがいけないね。
その後だってキツイ所いっぱいあるのに。。。
使用したのは、ユウナです。

10は転生セレスでチャレンジしましたが、
リファイブがキツすぎる。
そして、最後の2匹で詰んで諦めました。
でも、これは対策でなんとかなるかほりがしてましたので
気が向けば再チャレンジしようかな。

さーて本題のNCBチャレンジ。

そうなんですよ。
私、追加のガチャで藍染引いたんですよ。
8回か9回引いたね。

実際そこそこの回数は引いてますが、
やっぱり私、ガチャの引きがいいと思います。
ブリーチもルキア以外コンプとなりました。

メンテ明けの注目は、
キングタンもありますが、
一部ブリーチキャラの強化もあるんですよね。
そしてやはり一番の目玉は藍染さんでしょう。

201601214_04.png

属性違いのLSと言うのが少し変わっていますが、
わかりやすく強そうですよね。

十字1個で12倍でしょ?LFで144倍か。。。
十字1個作るのは盤面にあればたやすいよ、私でも。
お手軽過ぎると言っていいね、これは。

十字2個作ったら24倍なの?
LFで、、、えーーと、、、暗算できまへん。
ん?あそう、576倍?
へ〜〜〜〜。

で、スキル上げはメンテ前に終わらせていたので、
あとは、レベル、覚醒、+を振れば出来上がり。
はいどうぞ、と言わんばかりに
チョキサファきてるではないですか!

しかも時間問わずできちゃうからレベルマ楽ちん。
これがハジドラか!?

試運転はブリーチコラボを2周ほどしてみました。
十字じゃなくても火力がそこそこ出るのはよーくわかった。
いい感じじゃの。

ちょっと闘技場いってみっかな。
でなんと即クリア。
えー、ホントに〜?
出てきた敵が楽だったのは否めません。
パールもソティスも闇ヘラも出てこなかったもんね。

でも私が死亡率が高いカグツチが出てきましが、
十字なしで削って、サラリとクリア。
この十字なし攻撃が凄くいい感じじゃないですか。

3個消しで手加減もできれば、
4個消しして数コンボすれば、
闇ロズエルは平気で100万出ますね。

パーティーはこんな感じでした
201601214_03.png

せっかくの水属性の回復力2倍の恩恵がうすい感じですが、
結構これでも充分に回復してくれましたよ。

ま、HP倍率 or LSの軽減がありませんから
HPにはかなりの不安は残ります。
実際に使用したこのパーティーではヘラの先制は受けられません。

安定して周回を考えるならなんか考えないといけませんね。
藍染のスキルを1つ潰して軽減アシストするか、
HPアップのバッヂと潜在の闇軽減で凌げたりするかな?
(この辺の検証をしないのが当ブログのスタイル)

最後は、
201601214_01.png



闇十字2個作って



201601214_02.png

ワンパンです。

う〜ん一応576倍のはずですが、こんなもんすか。
ワンパンしているので充分なんですが、
思ったよりな印象ですね。

思ったより火力出るのは藍染さんの副属性ですね。

スキル未使用の藍染さんは主属性と服属が違う状態だから
副属性で234万出てますもんね。

ちょっと変わったLSなので見た目ちょっと変わった攻撃です。

なんにしても確かに強いですね、この人。
特に十字なしでの攻撃力が素晴らしい。
2way ✕3での攻撃ならかなりの火力出せますね。

耐久側の問題はあると思いますが、
それを考えるのも楽しみの一つと考えましょうか。ね。

しかしブリーチキャラは何故に強くしてもらえるのだろう。。。

ケーーーーーーン!!!


【闘技場1クリア成功】
グレモリー、ティフォンアナ、光ミル、水ミル、アーマード・バットマン、ボワテミス(外伝ーマルチ)、キン肉マン、悪魔将軍、木カーリー、ドゥルガー、転生セレス、メリディオナリス、闇カンナ、闇セシル、山本元柳斎重國、藍染惣右介


LINEグループ参加方法はこちら


パズル&ドラゴンズ ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:パズル&ドラゴンズ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たんぐろー

Author:たんぐろー
48歳なのに毎日パズドラ。
ランク700に到達もパズルは下手。
楽しみながらプレイしようと心がけておりますが、
ここ最近はパズドラがどんどん離れていってしまう感覚です。
お気軽にコメントいただけたらありがたいです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター